FC2ブログ

夏は高原ざましょ?

最近キーを抜いてカブちゃんを4速に入れたまま峠道を惰性で下るとヘッドライトとメーターランプ&テールライトが点灯するって発見し山なら何とかなると有頂天のワタクシメでございます。(登りはどうすんだよ!)
前回灼熱地獄の見近島詣での反省を踏まえ1000mの高原なら涼しいぢゃろとトレーラーを繋いでやってきましたボイボイキャンプ場。
DSCN5681.jpg

汗びっしょりでテントを設営。ボイボイではランドライトを使います。テント&タープだと追加料金が要るんで前室は必須。
DSCN5682.jpg
陽も傾き気温が下がれば温泉タイム、トレーラー切り離して南下し300円の立ち寄り湯へ。

汗を流してサッパリ。今回コメリで2000円越えのクーラーバック買ったんでそれのテストが控えています。
アクエリアスの氷結ビニールパックに水を入れ凍らせたものが6個、同じくアクエリアスの氷結ペットボトル水道水入り1本、伊藤園のミネラル麦茶氷結ボトル1本でサントリープレモル香るエール4本をどこまで冷やせるかが課題です。

結果は家を出て6時間後もキンキン。
DSCN5686.jpg
味の素の餃子をつまみに飲んで、夜勤明けなもんで爆睡しちゃいました。

DSCN5684.jpg
汗だくのシャツはハンドルに引っ掛け、日没以後テントに干すつもりが翌朝までほったらかし夜露でまたビチョビチョ。

DSCN5687.jpg
深夜オシッコに起きて周りを撮ってみたけどな~んも写っとりません。

肌寒い朝、暖かい珈琲が恋しくなる気温。
DSCN5689_201808050804123f3.jpg

修正DSCN5691
周囲はまさにセカンドハウスみたいなテントばかり。お父さんたち炎天下で設置し1泊で撤収って家族サービスも大変ですな。

レーズンブレッドと珈琲で朝食をいただき、お日様も昇りきるとテント内の気温急上昇。瀬の本~大観峰を経由しコウヤマモータースでオイル交換して帰りました。R3の暑いことと言ったら筆舌に尽くせないほど。

最近クロスカブで日本をウロウロしておりますと「これ1台でいいんじゃないか?」と思えてきます。実際CBRとRTは何か月もエンジンすらかけない状態だし、新型クロスカブはレッグシールドが無くなって精悍になったものの足が雨あがり泥だらけになるんならねぇ?LEDヘッドライトも社外品にかえなきゃ以前のハロゲンのほうが明るいって話も聞くし、C125にいたっては海外仕様にABSついてんのに目と鼻の先に迫ったABSまたはコンビブレーキ義務化を無視してのノンABS。
ホンダさんCBR125R径のLEDヘッドライトとC125のディスクブレーキ&ABSとボディ同色レッグシールドを装備したクロスカブ作ってくれませんかね。レッグシールドに色をプラスするだけで個々のパーツはすでにお持ちでしょ?確かにワイドヘッドライトガードとフロントアウターチューブにボルトステー穴2個追加と前ホイールハブ&スポーク(アルミホイールでも可)が別途必要なのは重々承知の上、価格上昇にも目をつぶります。車名はツーリングカブTC110に変わってもいいんですけど。ムリかっ!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒乱童子

Author:酒乱童子
釣りは鮒に始まり鮒に終わる。
バイクはカブに始まりカブに終わる。
より速くの方はここではなくサーキットへ。
より遠くの方のみに絞った内容でコザイマス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR