FC2ブログ

天気が回復したんで・・・。

さて連休初日、生憎の曇り空ウダウダしておりますとお日様がコンニチワしてきたではありませんか!ホムセン箱の二段目には緊急出動のために諸々用意してあるのでササっと準備し、電話でボイボイキャンプ場に予約、八女でラーメン食べて小国で食料&酒を仕入れ、やまなみハイウェイを横切り到着。
DSCN4943.jpg
電話で「今日は寒いですよ。」って言われたのもなるほど”くじゅう”のお山は霧氷が残っています。

強風の中テント設置。秋の陽はつるべ落とし、すぐ暗くなります。
修正DSCN4945

本日は湯冷めを懸念し温泉無し、飲みましょう!
DSCN4949.jpg
冷え切った体に熱燗を流し込む作戦でしたが、寒さには勝てず股火鉢ならぬ股ヒーター点火。先週はカセットコンロ用ガスを補充したプリムス缶でヒーターがMAXまで燃焼したのに今晩の気温ではチョロチョロとしか・・・。
生命の危機になるといけないので新品のプリムスT500缶を繋ぎ直しました。途端にゴォ~って流石お高いオールシーズン用純正ガスだけある。ランタンも推奨外のカセットコンロ用ガスを補充してますがテント内上部がプラスの気温になったため何とか光っています。地面に置いたらホヤは発光せず小さな青い炎らしきものが微かに見えるだけ。
3シーズンテントのフライはあくまでもレインフライですから地面との隙間があります。インナーに入ればそう感じないんですが前室は煮炊きする場所、一酸化炭素中毒の心配がない代わりに
寒い!

救世主降臨。
DSCN4954.jpg
ガンモ増し増しのおでんが頃合いに。併せて菊正の純米もお燗ができました。ウィ~!ヨヒココチ。
いつもはビールから始めるんですが外気温で冷え過ぎてパスしました。
DSCN4952.jpg
ランタンの炎を肴に焼酎のお湯割りへスイッチ。
(カメラの露出の関係で明るく写ってますがロウソク程度の明るさ)
ヒーターも安定して燃焼しています。
DSCN4953.jpg

お隣では焚火を囲み宴会が開催されており、さぞ暖かかろうと羨ましく思いましたがカブちゃんには焚火台とマキを積載する余裕がありません。一晩通して焚火台使った経験も無いので燃料消費率も判らず、道すがら拾うにしてもねぇ~。

シュラフに潜ってひと眠り。ああ中高年、夜中にオシッコに起きるのはしょうがないか。頭がシャリって?
DSCN4955.jpg
フライ凍ってるじゃん!水滴のまま凍った塊がボタボタと落下。テントを揺らさないようにそーっと外へ出たらば冷え切った夜空に満天の星。最近の星空撮影対応デジカメじゃないんで写真は撮れませんでしたが荒んだオヤヂの心は洗われたかも。

翌朝、陽がすっかり昇った頃起き前室に出ると
日光のパワーは絶大だ!
と叫びたくなるような暖かさ、天気もピーカン。
DSCN4959.jpg

青空駐車のカブちゃんも解凍終了か?
DSCN4960.jpg
陰になったシートがまだでした。それと芝の上もカブちゃんの影の形で霜が。芝のない柔らかい土の上は霜柱がバリッバリ。どんだけ気温が下がったの?ココのキャンプ場はチェックアウトが16時なんで諸々乾燥させてゆっくり帰路につきました。
晩秋から早春まで積載スペースの関係上ビニールパック入りおでん続きで新メニューといきたいとこですが、土鍋・白菜・春菊・ネギ・お魚の切り身・鶏肉・マロニーちゃんと大荷物を積んで寄せ鍋できる積載スペースがカブちゃんにはありません。ワタクシメ御用達、小国のスーパーフレイン様にアルミ箔鍋に入った”加熱するだけおひとり様用寄せ鍋セット”をラインナップにぜひ!ご検討願います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒乱童子

Author:酒乱童子
釣りは鮒に始まり鮒に終わる。
バイクはカブに始まりカブに終わる。
より速くの方はここではなくサーキットへ。
より遠くの方のみに絞った内容でコザイマス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR