FC2ブログ

今年初めての瀬の本キャンプ

昨日から堅気の衆のように土日がお休みとなり二段お重のカブちゃんをスタンバイ。
修正DSCN4225
左側のサイドバックが傾いているのはお水が3リットルほど入っているからです。

早めに出たんでここで昼ご飯。
修正DSCN4227

珈琲まで愉しんでやまなみハイウェイで瀬の本へ向かいます。
キャンプ場受付でいつもの会話。「今日は何組?」「お客様だけです。」「じゃ好きなとこに張りますね。」阿蘇五岳を望む定位置に設営開始。
DSCN4228.jpg

上の食料・お酒BOXを降ろして。
DSCN4229.jpg

今回も目的は新兵器のテスト。これを使います。
DSCN4231.jpg
コッテン付属の自在ロープとアルミペグ。(このペグ結構良い。)

テントをあらかた設営した後、あ・雨~ぇ。
DSCN4233.jpg

新兵器の屋根にも。
DSCN4234.jpg

小降りになって全体像を撮影。
DSCN4236.jpg
ロゴスの骨入りミニタープで前室のない高床式住居にちょびっとお屋根を追加。

しかしこの空じゃ明日はどうなることやら。
DSCN4235.jpg

暗くなって後ろから撮影し撥水効果を確認。う~む、新品は良いね。
DSCN4239.jpg

雨が止まねばやることはただ一つ。
DSCN4243.jpg
絹ごしを使った厚揚げをプリムスのトースターで焙り、カツオだし醤油をぶっかけ、ハフハフしながら常温の樽酒で流し込む。甘露!甘露!

去年買っておいたマルタイ棒ラーメン鹿児島版も作っちゃいます。
DSCN4244.jpg

お食事のあとシュラフに潜り込んで LEDライトを照らして小説読んで朝が来ました。
DSCN4245.jpg
今回コメリ箱テーブルを卒業しアルミフォールディングテーブルも戦列デビューさせております。焼けたクッカーが置ける。なんて便利なんだ。

お湯を沸かして珈琲をと思ったら”ぺ~ン””パンパンパン”朝練と正当化した表現を使う暴走族が行ったり来たり。コンマ1秒縮めたかったらサーキットでやらんかい。ハイスピードで通り過ぎるハイグリップタイヤでフェンダーレスのそこのおやぢ!飛ばした小石がジョギングやウォーキングを楽しむ他人様に当たったらど~すんじゃボケ!そんなにフェンダーレスがいいならクルマもF1カーみたいにタイヤ4本むき出しで走らんかい!まだ朝6時だぞ!おぢいちゃん激怒!ぷんぷん!あ!キレてないっすよ。

騒々しい中で朝ごはんを食べR442で小国~鯛生金山経由で帰宅。金山の駐車場もバイクだらけ。リプレイスマフラー御一行様がいなくなったらおじちゃん・おばちゃん達が「やっと静かになった。今度は瀬の本ばい。メ~ワクなこったいね。」当然の感想をお漏らしになりました。ごるぁ!自分で自分の首を絞めとる場合か!ワタクシメに「晩秋の瀬の本は静かでヨカッタなぁ~。」と静かな朝を回顧させるんじゃない!キ・キレてないっすよ。

小さいながらもタープを導入したおかげで雨の中でもなんとか過ごせました。横殴りの雨ではちとムリか?長い野宿旅を考えますと濡れたテント等をそのままブチ込んでスタートできるBOXの三段目が必要ですかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

3段目(笑)

コッテンにタープ雨でもバッチリですね。
コッテンってコッテンと引っくり返ったり
しないんですよね?(笑)
箱3段?もうね充分積んでますよ!w

MCKでやっちまいました

廃盤品をゲットした貴重なコッテンでしたが、強風の見近島でコットに固定する前に風で逆さになりズズっと管理棟の石畳の上をスライドし、フライシートに5ミリ大の穴が開いています。フライシートはパーツとして取り寄せることも可能なんですが本体買った時より500円もお高い税込み8400円、リペアパッチで様子を見ることにします。
29・30日はホッカイダーキャンプ九州大会に参加し、同じ30日に開催されるカブ千里2017を覗く予定にしております。
今期の課題は雨の日に高床式住居をタープでフルカバーし、濡れずに諸々撤収・準備して濡れたタープのみをコメリ箱の上にくくりつけて出発するということであります。
プロフィール

酒乱童子

Author:酒乱童子
釣りは鮒に始まり鮒に終わる。
バイクはカブに始まりカブに終わる。
より速くの方はここではなくサーキットへ。
より遠くの方のみに絞った内容でコザイマス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR