FC2ブログ

晩秋から厳冬期に向けて

ご無沙汰でゴザイマス。今回の話題はこれがバイク用品か?との疑問も残りますが野宿旅には必要不可欠と思われますので良識ある諸兄のご意見を聞かなかったこととしてお話させていただきます。

バイクに乗っているときはベスウォーマーの電熱ベスト&電熱モモヒキ&グリップヒーターでとりあえず凍えない程度にはできますが問題は山間部での野営。今回はこんなものを購入しました。
41Cdr4tl6yL.jpg
大きさは直径10.8cm、なんか桃の缶詰みたいな大きさですけどネイチャーストーブです。製品名はソロストーブ、小枝や松ぼっくりで簡単な調理や湯沸かしができます。二次燃焼効果を利用して(詳しい理屈はググってね。)まぁ~よく燃えます。小さいのでテント前室を温めるまで行きませんが股火鉢状態にすればほんわか暖かい。

DSCN3550.jpg
わかりにくいですが燃焼室は二重壁になっておりワンピース構造のボディ下部の多数の丸穴から空気が取り込まれ内外の壁で熱せられ燃焼室内側上部の穴から未燃焼ガスを伴って上昇し・・・。頭がパニック!
syuusei naibu
おぢさんの固い頭で理解したことは中に入れた小枝が燃えるというよりピーク燃焼時にはこの穴から炎が出てトルネード状態で萌える燃えるっちゅうことです。

しかもボディがワンピースで下に灰が落ちることもなく底も熱くなりませんから地面を痛めません。ちなみに燃料は近所の公園で拾ってきた小枝(回収時間1分)です。元がタダはでかい。せっかくなんでお湯ぐらい沸かして珈琲でも飲もうとアルミのケトルをセット。
DSCN3567.jpg
きれいなアルミがみるみる煤で真っ黒になっていきました。調理器具はネイチャーストーブ専用にせねばタイヘンなことになるな。

で管理キャンプ場で本格的な暖を取る時用にこれも。マックスブーストです。
(ゼロヨンレーサーみたいだな)
マックスブースト
A5大のケースに入ってるステンレス板をちょちょいと組み立ててこの通り。
DSCN3553.jpg
こいつは横穴からも太くて長い枝を差し込めるので便利。灰や小さく砕けた真っ赤な炭の被害をなくすためステンレスのトレーの上に置いていますが地面は熱々、芝地なら芝が温野菜どころか発火の危険も考慮に入れ安定して地面から浮かせる耐火性の台を作成するなり調達するなりせねば。

驚くことにこの2つとも最後はコカイン小麦粉のような灰のみ残ります。冷めたらお持ち帰りもラクラク。
でもそれぞれに問題点が・・・。ソロストーブは調理を前提とした場合、五徳からはみ出す枝が燃やせない。ゆえに5cm未満の小枝を絶えず供給してやらねばいけないんで大忙し。灰が外にこぼれないのはイイんだけど受け皿に溜まりすぎると燃焼が今一つなんで使用するごとに灰を捨てなけてばならず炎を眺めながらウイスキーをチビリチビリとなんてムリ!
マックスブーストは地面への影響、火の粉の飛散等々考えて使わないといけない。

そこで南米密林を彷徨いまして見つけましたぁ。
chaina.jpg
ソロストーブの約三分の一のお値段、底が抜けてて灰が地面に落ちるけど空き缶を加工して地面への影響にも対応した灰受けを作成すれば結構長い時間使えるんじゃ?ただいまかの国から東シナ海を渡ってきております。タ・ノ・シ・ミ。
こうなりゃ煤に対応した鍋類も南米密林でポチろう。
LODGE
本場ロッジのスキレット6.5インチ、もともと黒いんで煤が気にならない。あ、蓋も一緒に買いました。この蓋が優れもので裏側に9個のイボイボが付いてて食品から出た水分を集め下に落として還元。卵割って蓋すりゃ誰でも見事な目玉焼きやら鉄鍋餃子やら作れちゃいます。でもホームセンターで売ってるテフロン加工済30cmフライパンの2倍の値段って?同じ蓋が付いてりゃニトリのスキレットにしたのに。

これから山野でニンニクの香りがするテントサイトを見つけたら黄色いカブちゃんと脂っこいおやぢがいるかも?(ヒエ~ッ!)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒乱童子

Author:酒乱童子
釣りは鮒に始まり鮒に終わる。
バイクはカブに始まりカブに終わる。
より速くの方はここではなくサーキットへ。
より遠くの方のみに絞った内容でコザイマス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR