FC2ブログ

CBRの駆動系をイジイジ

現在晴れた日の通勤快速として活躍中の2号機。納車依頼初めて駆動系をフルセットで交換しようと思い立ちましてレッドバロンに純正部品の発注をしたのが9月末。
(3号機カブちゃんはいつでも旅立てるように水・食料以外のキャンプ道具を満載していますんで通勤快速からツアラーに昇格中)
パーツも揃いアストロプロダクツでチェーンツールをゲットし作業をいたしました。もう26000km走ったんでイクとこまでイッてますかな。
DSCN3432.jpg
これが交換前、あんまし伸びていないでしょ。でも2万キロを超えスプロケットの変形と共にローラーは摩耗しているはず。

DSCN3435.jpg
次回の参考にタバコの箱と比較撮影しておきました。

まずドリルにグラインダーを装着し気休め程度にピンの頭を削りカッターで切断。
DSCN3436.jpg

おNewと比べてみませう。
DSCN3445.jpg
上が納車以来お世話になったチェーン(DIDエンドレス)。下がホンダ純正部品(EKカシメ式)。ローラーを上にして比べたらおNewの方が曲がるじゃん。まだイケたか?

ドリブンスプロケットはプロの目から見れば要交換だったので・・・。
DSCN3438.jpg
今一つ違いがワカリマセン。拡大すると
DSCN3440.jpg
尖がってる方じゃなくて谷が変摩耗しております。

ドライブ側は?
DSCN3442.jpg
老眼ぢぢぃには今一つ形状の違いが理解できておらん。

社外品ではなく純正パーツにしたのは”チェーンが安くてコマカット済み”だったからです。(大手バイク用品店と比較してほぼ半額!ノンシールチェーンと同額くらい。)これで25000kmもってくれたらいいなぁ。現在ほぼ初期伸びが終わりアジャスターは交換前より後ろにきてます。

初めてのカシメ式&シールチェーン交換でお勉強したことは
①ノギスを使用せず目測でプレート圧入は厳禁!
野生の勘では無理、ジョイント代150円×2個ムダにした。
②アジャスターのロックナットは確実に締める。
 (あばれたスイングアームキャップがチェーンと接触しネジ部が微妙に湾曲し昇天!)
③ど~せ飛び散るんでNewチェーンを袋から出したらある程度グリスを拭きとる。
 (おかげで手がデロデロになりカメラのシャッターが押せず交換直後の写真が無い。)
④上の①~③を分かっていてもついやっちまう自分に注意!

も~イヤッ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒乱童子

Author:酒乱童子
釣りは鮒に始まり鮒に終わる。
バイクはカブに始まりカブに終わる。
より速くの方はここではなくサーキットへ。
より遠くの方のみに絞った内容でコザイマス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR