FC2ブログ

RT退院

北の大地でリアブレーキが効かなくなり、敦賀新港でフェリーを降りるスロープを下る際、完全にリアペダルがすっぽ抜けたRT。
緊急入院させておりました。併せて80000km点検と前後ブレーキパッド交換・前後タイヤ交換もこの際と依頼。
お家まで帰る代車がコレ。
DSCN3220.jpg

DSCN3223.jpg
F700GSです。なんちゅうシートの低さぢゃ!両足べったり。そして鋭い加速。メーターで瞬間燃費をみると驚きの省燃費。
でもワタクシメには無理、水平対向のフィーリングに慣れてしまうと4発に乗ってるようでせわしない。元GS乗りのワタクシメは思うのです。クロススポークにしてシャフトドライブにして空冷1200GSみたいライトをに丸っこくして現行1200GSみたいなダイヤルで上下するスクリーンが付いてクチバシがもっと長ければ触手を動かしたかも?

でフリーマンに到着しますとワチキのRTが鎮座ましましておりました。
DSCN3224.jpg

1週間ぶりのご無沙汰です。担当さんから諸々詳しいお話を聞きますとリアブレーキホース途中のアルミ製ジョイントパイプに亀裂が生じフルードが漏れていたとのこと。幸か不幸か北海道で雨続きだったため路面から跳ね上げた雨水のおかげでスイングアームの塗装は溶解せずシミが残った程度でした。このタイプの(シートを外さないとリアブレーキリザーバータンクが見えないヤツね。)車両をお持ちの方、洗車前にスイングアームを下側から覗いてみることをおススメします。なんかヘンなシミがあったらリアブレーキの液量を確かめパッドの残りと比較して極端に減っていたら要注意でゴザイマス。

でパッドが新しくなり
DSCN3225.jpg

DSCN3227.jpg
う~ん素晴らしい。タイヤもBT023GT-SpecのおNewでおヒゲぼうぼう。
参考までにフロントパッドが27000km、リアパッドが79000km、タイヤが15000kmのインターバルでした。
これでしばらくは消耗部品交換ともおサラバぢゃ!でも福澤先生が20人程ワチキのお財布から旅立って行きました。
※リアブレーキパッドですが「そんなにもつんかいな?」と疑問に思い記録を遡りますと40000km点検時交換されておりました。ここで改めてインターバル40000kmにお詫びの上、訂正させていただきます。
しかしスパークプラグが10000kmで逝くってどうゆうこと?いつもの半分じゃん。
ヽ(`Д´)ノプンプン!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒乱童子

Author:酒乱童子
釣りは鮒に始まり鮒に終わる。
バイクはカブに始まりカブに終わる。
より速くの方はここではなくサーキットへ。
より遠くの方のみに絞った内容でコザイマス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR