FC2ブログ

火のないところにケムリは立たぬ

宿泊先は2食付きホテル・旅館とお決めになってるライダー諸氏には向かない記事です!時間のムダをご承知の上、ご覧ください。

さてさてバイク野宿旅(テント張ってキャンプではない)がほとんどのワタクシメ。
(軒下泊です!)
食事と晩酌に欠かせない火器(迫撃砲の類ではナイ!)は重要でゴザイマス。
現在のメインはコレ。
菊水の辛口
プリムス伝統の名器2243でございます。今どきのコンパクトストーブに比べてヘッド部分がでっかいですがゴトクが交差しているため小っちゃいカップを載せても抜群の安定性で25年経っても故障知らず。(パッキンゴムくらい替えろよってか!)

むか~し昔、プレヒートが必要な「ホェーブス」や「オプチマス」一発点火のコールマンを凌駕するコンパクトな青ガスを購入。
DSCN2946.jpg
30年前のモノですがまだ使えます。(ボンベ売ってないけど)

その後すぐコヤツも実戦配備。
DSCN2949.jpg
ホワイトガソリンはお高いけれど強力な火力はスンバラシイ!が一体型なのでかさばっていけまへん。ポンピングも面倒だし、おつまみを保温する極弱火が苦手。死蔵されるハメに・・・。

プリムス2243が来てから点火は指パッチンだわ、風に強いわ、コンパクトに収納できるわでスタメン入り。LEDライトが安価でメジャーになるまでは2245ランタンも併用しておりました。それじゃあ荷物を減らしたいツーリングでガスカートリッジが2個いるじゃん。NoProblem!これをご覧あれ。
DSCN2950.jpg

DSCN2951.jpg

DSCN2952.jpg

DSCN2953.jpg
直径が10センチ程度ではありますが2泊程度なら250g缶から小分けしてランタンが使えます。が今となってはLEDライトの方が単価はお得になっちまって。

晩酌コスト低減のためそして全国どこでも手に入るカセットボンベに対応するため、ポチットな。南米密林より送られてきたのが・・・。
DSCN2939.jpg

DSCN2940.jpg

DSCN2941.jpg
流石は老舗イワタニさん取説も充実しています。

DSCN2942.jpg

DSCN2944.jpg

DSCN2945.jpg
これでガスの入手先に困らなくてすみそうだわぃ。とりあえずキッチンの下から1本いただきますかな。
カセットガスボンベの再充填装置は自己責任で自作の予定です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒乱童子

Author:酒乱童子
釣りは鮒に始まり鮒に終わる。
バイクはカブに始まりカブに終わる。
より速くの方はここではなくサーキットへ。
より遠くの方のみに絞った内容でコザイマス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR